Marin Products 大興水産 株式会社

ご挨拶

 滔々と流れる北上川の水が太平洋に注ぎ込む河口付近、旧石巻魚市場前の一角に、昭和45年6月、弊社は産声を上げました。あれから早四十有余年の時が流れ、今日では総合水産企業として全国魚市場様をはじめとして幅広くお取引いただいております。これも偏に関係各位の温かいご支援・ご鞭撻の賜と深く感謝申し上げる次第でございます。
 創業当時を省みますと、日本経済は高度成長期の真っ只中にあり、水産業界も北転船全盛時代、大変恵まれた環境の下での船出だったと思います。
 しかし、その後は、さまざまな経済情勢の変動により、大変厳しい環境下におかれ、弊社は営業方針の転換、修正を余儀なくされることになりました。次々と襲い来る困難な局面を打開し、やっと光明が見えた矢先、2011年3月11日、東日本大震災大津波に見舞われ、本社屋及び冷蔵庫生産設備の全てに甚大な災害を被り社業停止せざるを得ませんでした。
 幸いにも社員の人的被害は無く、弊社、創業者である故扇谷匡氏はじめ、先達の方々の人脈、力添え、お取引先様、関係各社様の厚いご支援、ご協力を賜り、一年以内の会社再開を目標に社員一同一丸となつて邁進し、2012年11月新社屋並びに工場生産設備の完成を迎えることができました。
 この先も、インフラの整備や原発事故による風評被害など、今までにも増して大変厳しい環境下にあると考えますが、弊社では、激動する経済情勢に柔軟に対処しながら、時代とともに移りゆく消費者の味覚やニーズに的確に対応できるよう、懸命に研究開発、社内体制作りに取り組む所存です。
また、企業理念であります『食生活に大切なタンパク源の供給』という使命感に燃え、地域並びに業界発展のため、全社員が一丸となり努力.研鑚し、より多くの皆様から信頼され愛される企業を目指してまいります。
今後とも皆様の変わらぬご支援・ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
代表取締役
大塚 敏夫